稼げるブログコース 収益化

ブログ収益がアップする4つのステップ【初心者必読】

2019年12月17日

門下生
「ブログの収益が伸び悩んでいる」
「どうやったら収益が増える?」
「収益を増やす方法を教えてほしい」
そのお悩みお任せ下さい。押忍!
ゴリアス

こんな方におすすめ

  • 収益がいまいち伸びてこない人
  • PVから収益を見積もる方法を知らない人
  • アフィリエイトでの収益を増やしたい人

そして、この記事を読めば問題が解決します。

なぜなら、

私は複数のブログ、YouTubeチャンネルを運営しており、副業で6桁まで稼いでます。ブログ歴は2年以上、YouTube歴は5年以上です。詳しくはこちら

初心者がブログの収益をアップさせるには

business, businessmen, success

あなたのブログの収益を上昇させる方法はこちらです。

ステップ1 PVを増やす
ステップ2 クリック率を上げる
ステップ3 成約率を上げる
ステップ4 単価を上げる

これは、収益を得る上で最も基礎的で普遍的な考え方です。

収益を増やすと言っても何から手を付けていいかわからない人は、この基本を知るべきです。

専門用語を交えながらお伝えします。

ついてきてください。
ゴリアス

【ブログ収益アップの公式】PV×CTR×CVR×単価

ecommerce, online sales, sales

マネタイズがどれぐらいうまく進行しているかを知る公式があります。

それが

PV × CTR × CVR × 単価 = 収益

です。

 

PV(ページビュー)とは、そのページが開かれた回数のことで、どれくらい見られているかを測るもっとも一般的な指標です。

 

CTRとは、Click Through Rateの略で、クリック率のことです。

そのページが表示された回数の中で何回クリックされたを示します。

 

CVRとは、Conversion Rateのことで、コンバージョン率のことです。

コンバージョンとは成果のことですが、要するにそのページから成約した数を測るものです。

 

例えば1万PVのページに広告を設置して、その広告のクリック率が2%だとしたら、200回クリックされることになり、CTRに対して25%(PVに対して0.5%)のコンバージョン率だとすると、成約件数は10回ということになります。

10000(PV)× 2%(CTR)× 25%(CVR)=50(成約回数)

 

ここに、単価という概念を足して

「成約回数×単価=収益」

となります。

 

例えば先ほどの例でいえば、単価が100円のアフィリエイトだとすると、月間5000円の収益があることに。

この計算式が頭に入っていないと、どこを改善するかがわからなくなって、闇雲な運営になりがちです。

まず、この考え方を習得してください。

ブログの収益アップはPVが基盤です

seo, web, marketing

なんだかんだ言ってもPVは大事です。

公式でも紹介したとおり、PVがすべての母数になります。

PVが0ならば収益は必ず0です。

 

月間1000PV程度では、まずお金になりません。

 

PVを増やす方法は、

●SEO対策
●SNS流入

が基本です。

 

こちらの記事を確認してください。

初心者がいきなりCTR、CVR的に効率のいい記事を書くのは無理があります。

まずはPVを十分に増やしてから、効率を上げることを考えましょう。

門下生
どれくらい頑張ればいいの?
目標値は月間10万PVです!
ゴリアス

あきらめずに戦いましょう。

ブログ収益アップのためにCTRを高めるテストを繰り返そう

office, keyboard, job

CTRの平均値は一般的に1%と言われており、だいたい0.5~2%ぐらいに収まるようです。

CTRを高めることでコンバージョン数を増やすことができるほか、SEO的にも評価があがり、広告の単価も増えるかもしれません。

 

CTRが低い広告は、要するにユーザーにとって興味のない広告か、または意味のない広告か、そもそも無視の対象になっているかです。

 

ある程度興味を持ってもらうことに成功したとしても、セールスライティングやデザインによって、押し売り感や違和感を抱かせてしまうとCTRは上がりません。

 

CTRを上げる方法に、

1.危機感を煽る
2.権威性を訴求する
3.無料などのお値打ち感

などのセールステクニックが存在します。

 

危機感の煽り方は、ユーザーの悩みに直接訴えかけるようにします。

加えて時間的余裕を与えないこともこの危機感を煽るやり方に含みます。

 

例えば、

「英語は2歳までが急所。成長してからだと教育費用は3倍です」

などです。

 

権威性の訴求は、信頼性の高い人や機関の名前を出すことでユーザーの興味を引きます。

例えば、

「京都大学の脳科学の教授も太鼓判。英語が”子供に自然に定着する”教材です」

などです。

 

無料などのお値打ち感は、割引などのメリットでユーザーの関心をひく方法です。

例えば、

「今なら無料期間30日間延長。合計60日の英語シャワーで効果を実感してください」

などです。

 

大事なことは、いろいろ文言を変えて一番しっくりいく広告文を自分で探すことです。

そのたびにちゃんとCTRをチェックして、上昇しているかどうかを確認してください。

1.5~3%を出せれば成功です。
ゴリアス

トライアンドエラーで勝負しましょう。

ブログの収益アップにはペルソナが重要です

growth, progress, graph

CVRを増やすコツは、収益に結び付きやすいユーザーを集客することです。

PVを増やさないとコンバージョン数は増えません。

 

しかし、幅広い集客をしてしまうと、どうしてもCVRは下がってしまいます。

そこで集客するためのページとコンバージョンするためのページを分ける考え方があります。

 

多くの人が興味のあるキーワードでたくさんのPVを獲得し、その中からさらにコンバージョンに関係ありそうなユーザーを収益ページに送り込むのです。

そうすると収益ページに訪れたユーザーは最初から見込み客なのでコンバージョンしやすい、ということになります。

 

基本的にはこの正確な見込み客をつれてくることがCVR改善の肝です。

 

そのためにはペルソナ(要するに広告にマッチしている人物像)をしっかり作りこんで、キーワードとタイトルを狙い撃ちすることになります。

広告から逆算して、どういう記事でコンバージョンして、どういう記事で集客するかを明確に設計してから書き始めるのが正解です。

書き始める前に計画を練りましょう。
ゴリアス

初心者でもブログ収益アップのために高単価を狙うべき

coins, money, currency

収益の公式は、

PV × CTR × CVR × 単価 = 収益

です。

 

PVが10万に達し、CTRもCVRもちょっとずつ上昇してきたとして、単価が10円ではどうしようもありません。

初心者だからと言って、わざわざ単価が低いものばかりを売る必要はありません。

ドカンと大きい報酬を得られるようなアフィリエイトを使うべきです。

 

なぜなら、ひと月で5万円を稼ぐのに、

①100円の案件を500回成立
②500円の案件を100回成立
③1000円の案件を50回成立
④5000円の案件を10回成立

という4通りの売り方があったとして、①②を選ぶ人はいないでしょう。

 

ひと月で100回成立するためには、一日3件以上発生しなければなりません。それも毎日。

500回なら、毎日16件以上です。

無限にPVがない限りは無理があります。

 

目指すなら最初から高単価案件を目指しましょう。

高単価案件が1つでも売れるのなら、もう売れないものはありません。

門下生
高単価案件ってどれくらい?
一件あたり3000円以上です。
ゴリアス

1万円以上の案件が成立すれば一発で5桁の収益ですから、6桁、7桁も狙えるようになりますよ。

ぜひ高単価案件に挑戦してください。

 

まとめます。

ブログの収益を上昇させる方法は、
・PVを増やす
・クリック率を上げる
・成約率を上げる
・単価を上げる
の4つのステップです。

一つずつ改善に挑戦してください。

 

収益化に関する記事のまとめはこちらです。

 

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan

-稼げるブログコース, 収益化

© 2020 ゴリアスの副業道場