稼げるYouTubeコース

初心者YouTuberが動画投稿数10本で考えること

2019年10月30日

門下生
「動画を投稿し始めたが不安しかない」
「なんかYouTube続けられる気がしない」
「目標があやふや」
そのお悩みお任せ下さい。押忍!
ゴリアス

こんな方におすすめ

  • YouTubeに動画を投稿し始めた人
  • そろそろYouTubeをやめようか悩んでいる人
  • しっかりとした目標をもててない人

そして、この記事を読めば問題が解決します。

なぜなら、

私は複数のブログ、YouTubeチャンネルを運営しており、副業で6桁まで稼いでます。ブログ歴は2年以上、YouTube歴は5年以上です。詳しくはこちら

 

初心者YouTuberが動画投稿数10本で考えること

初心者YouTuberが投稿数10本で考えること

ついに投稿数が二桁になりました。おめでとうございます。

まだ投稿していないよ、というかたは「一つ目の動画をアップしたらやること」に戻って、読んでみてくださいね。

投稿数10本は結構な分かれ道だと思います。

十日やそれ以下で達成した人もいれば、一か月以上かけている人もいると思います。

最初から成功している人は、この時点でチャンネル登録者数も三桁、平均視聴回数も数千という状況になっているでしょう。

もう少し普通の人なら、せいぜいチャンネル登録者数が二桁に乗り、平均視聴回数は数百程度でしょうか。

底辺クラスだと、チャンネル登録者数は二桁にいくかいかないか、平均視聴回数も100に乗らない、という状況でしょう。

成功する人は100人いても一人いるかいないかかもしれません。
ゴリアス

ほとんどは底辺クラスではないでしょうか。

動画投稿数10本でやめる初心者YouTuber多いです

stop, shield, traffic sign

底辺クラスだからといって、今やめるのは早すぎます。

逆に、ここでくじけるようでは、これから先はしんどいかもしれません。

しかし、ここでやめるべきではありません。ベクトルを少し変更しなければならない可能性はありますが、あなたが否定されているわけではないのです。

変えるべきは変え、変えてはならないものは変えない。

では何をどう変えるべきか。それを考えましょう。
ゴリアス

私は約1年もの間、気が向いたときだけ撮影して、なんの編集もなしにアップしていました。投稿時間も内容もバラバラです。

当然、チャンネル登録者数は10~20人ちょっとのまま増えず、再生回数も10回や20回ばかり。

それもそのはず、自分の家族のためにYouTubeを利用して動画をあげていただけなので、明確な目標がなかったのです。

目標が初心者YouTuberの動画投稿を変える

visitalmaty, almaty, canyon

淡い夢を抱いてYouTuberになったあなたですが、明確な目標はございますでしょうか。なんとなく漠然としたものではなく、チャンネル登録者数を何ヶ月で1000人にするとか、4週間の総再生時間40000分にするとか、平均視聴時間は3分以上にする、とかです。

これらの目標をひとつづ、一歩ずつ、達成に向かうために何をするべきかを考えなくてはなりません。

何かを変えない限り、突然不思議なことが起こって、気が付いたら人気YouTuberになっていた、なんてことは、まず起こらないからです。

初心者YouTuberに贈る次の動画投稿へのヒント

learning, hint, school

以下の観点から自分の動画を見直し、次の動画へのヒントを見つけ出しましょう。

1.関連動画を見まくる

あなたが考えている系統と同じ種類の動画をアップしているYouTuberはきっといますよね。関連動画に出てくる動画を次々に連続して見るのも手です。ここで得た知見が以下にいきてきます。

2.主義(イズム)はあるか

成功しているYouTuberのみなさんのほとんどは、何らかの専門性や一貫性を持って動画を作っています。一貫性といえるものはなくても、自分らしさという主義主張は持っていて欲しいと思います。

3.そもそも面白いのか

「面白い」にはいろいろあります。「問題解決」も面白さのひとつでしょう。自分が面白いと思えていれば、また楽しいと感じれていれば、まずはそれでいいと思います。

自分さえ楽しませられない動画に、他人が魅力を見つけるのは難しいです。関連動画を見た知見をいかして、自分の伝えたい面白さを明確にしてみましょう。

4.編集は適切か

たくさん関連動画を見たあなたは、超初心者だったころとは違うことに気が付いたはずです。こんなところに工夫がある、こんなところに気をつかっている、こんな角度から撮影している、などなど。

あなたの編集はまだ洗練する余地があったはずです。もっとこうすれば、という部分こそ、あなたの伸びしろです。

5.投稿時間、頻度は適切か

決められた投稿時間に毎日投稿する、というスタイルの人気YouTuberは多いようです。新作が必ずこの時間にあがってくる、という期待感は、視聴者をくぎづけにします。

たとえば毎日は無理でも週1回、週1回を固定できなくても、予告した日時に必ず投稿するなど、工夫のしようはあります。

初心者YouTuberの動画投稿がチャンネル登録者数1000人につながる

mountain, landscape, nature

いかがでしょうか。あなたのチャンネルに修正の余地はみつかりましたでしょうか。
これ以上、動画ばかりに時間を使ってられない?

もちろん撮影にも編集にも多大な時間がかかります。しかし、視聴者の限られた時間をあなたの動画のためにさいてもらうためには、あなたの時間をやりくりするしかないのです。

しんどいですよね。結果が出ないと不安ですよね。

それでもYoutubeはまだやめないでください。多くの人が脱落していく中で、やめない人だけがつかめる栄光があるのです。

あきらめずに動画を作り続けましょう。
ゴリアス

なぜなら、YouTuberを始めた以上は、チャンネル登録者1000人を目指さないはずがないからです。

次のステップを読んで、一緒にその足がかりを探しましょう!

 

★☆★完全初心者から中級者までの講義★☆★

【YouTube 1万人 連続講義】完全無料です!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan

-稼げるYouTubeコース

© 2020 ゴリアスの副業道場