稼げるYouTubeコース

YouTubeのブラウジング機能について解説します

2020年5月19日

門下生
「ブラウジング機能って何?」
「思うようにチャンネルが成長しない」
「爆発的にアクセスを集めたい」
そのお悩みお任せ下さい。押忍!
ゴリアス

こんな方におすすめ

  • YouTubeの収益化を目指す人
  • チャンネルの成長を促進したい人
  • ブラウジング機能について詳しく知りたい人

そして、この記事を読めば問題が解決します。

なぜなら、

私は複数のブログ、YouTubeチャンネルを運営しており、副業で6桁まで稼いでます。実績はブログ歴2年以上、YouTube歴5年以上で、チャンネル登録者数1万人以上です。詳しくはこちら

YouTubeのブラウジング機能にはチャンスがいっぱい

YouTubeのブラウジング機能には魅力がいっぱい

YouTubeの成長戦略に欠かせないブラウジング機能ですが、あまり詳しくその意味を知らないという方も多いと思います。

この記事では、ブラウジング機能の意味とその活用法について、初心者ユーチューバーにもわかりやすく解説します。

ブラウジング機能の全貌がわかると、あなたのチャンネルを急速に成長させることができる可能性が高まります。

ぜひ最後まで読んで、ブラウジング機能をつかった成長戦略の魅力をしっかりと理解してください。

あなたのチャンネルの成長を期待しています。

YouTubeのブラウジング機能とは何なのか?

YouTubeのブラウジング機能とは何なのか?

YouTubeのブラウジング機能とは、簡単に言えばYouTubeからの「オススメ」のこと

ユーザーがユーチューブを立ち上げたとき、検索したり動画を見た時に、YouTube側からユーザーにおすすめする機能のことを「ブラウジング機能」といいます。

ブラウジング機能が最上位になる

これは実際の私の持っているチャンネルのアナリティクスですが、トラフィックソース(流入経路)の最上位はブラウジング機能となっています。

オススメ動画がクリックされて、私のチャンネルの動画にアクセスされた場合の流入経路です。

アナリティクスを見ると、全体の半分近くを占めているのがわかります。

チャンネルによってこの比率はまちまちですが、ブラウジング機能が一番でないチャンネルは、まだYouTubeから高く評価されていないチャンネルなのであろうと考えていいです。

ちなみにこのチャンネルは登録者数が1万人を超えています。

ブラウジング機能で多くユーザーにオススメされれば、あなたの動画はブンブン回りだすのです。

ブラウジング機能を生かさない手はありませんよね。

 

ブラウジング機能でカウントされている再生のほとんどはトップページのオススメからの再生です。

トップページのオススメは、YouTubeによって履歴などからユーザーごとにカスタマイズされています。

あなたの動画に近いジャンルの動画を見ている人にあなたの動画がオススメされて、クリックされることでブラウジング機能にカウントされることになります。

アナリティクスの画像の一番上にインプレッションのクリック率という数字が載っていますが、インプレッションというのはあなたの動画のサムネイルがユーザーのデバイスにオススメとして表示された回数のことで、クリック率はそのインプレッションから動画再生につながった確率のこと。

インプレッション数という分母を上げる事と、クリック率という分子を上げることが、どれほど再生回数につながるかがわかると思います

インプレッションを上げるにはブラウジング機能でオススメされること。

クリック率を上げるには、タイトルとサムネイルを洗練させることです。

YouTubeのブラウジング機能によって再生回数は増大する

YouTubeのブラウジング機能によって再生回数は増大する

先ほどの説明で、ブラウジング機能からのアクセス、すなわちインプレッションのクリックを増やすことが再生回数を増やすことにつながることは理解できたと思います。

ではどうやって、ブラウジング機能からのアクセスを育てるか。

YouTubeは具体的な方法やアルゴリズムについては情報を公開していません。

しかし公式の解説動画などではアドバイスをしてくれることがあります。

その方法は、

・毎日、もしくは一定の間隔で動画を定期的に公開する
・説明欄に動画の内容を詳しく記載する
・ユーザの興味を引くような的確な動画タイトルとサムネイルにする
・視聴者維持率と再生時間を長くする
・高評価やコメントが多くなるようにする

などとされています。

一番上の、更新頻度については、「YouTubeの投稿頻度に正解はあるか?」に詳しく書きました。

私がこのなかでも最も大事にしているのが、視聴者維持率です。

詳しくは、「YouTubeを攻略するなら〇〇を高めなさい」をご覧ください。

これらはとりもなおさず「視聴者に気に入られる動画を作りなさい」ということであり、本来のYouTuberとしての目標と一致しています。

どこまでいっても裏道や裏技はありません

愚直にあなたのオリジナル動画を真剣に作り込むしかないのです。

まずは、検索からの再生、関連動画からの再生でユーザーから気に入られるという実績を積んで、YouTubeから評価されましょう。

YouTubeがあなたのチャンネルを評価すれば、ブラウジング機能が効力を発揮してあなたの動画の再生回数を一気に押し上げてくれます。

YouTubeのブラウジング機能で一気にのし上がろう

YouTubeのブラウジング機能で一気にのし上がろう

ブラウジング機能はYouTubeが仕込んだ一発逆転のあるスーパーチャンスです。

まったく無名のチャンネルが、このブラウジング機能によってバズを起こし、一気にスターダムにのしあがることも起こりえます。

ブラウジング機能はそれほど強力なパワーを持っています。

そして、すべてのチャンネルにこのパワーを受け取るチャンスがあります。

ブラウジング機能をしっかりと意識してチャンネルを構築したいですね。

 

まとめます。

YouTubeのブラウジング機能とは、簡単に言えばYouTubeからの「オススメ」のこと。
オススメされて表示されることをインプレッション、実際に再生される確率をクリック率と言います。
インプレッションを上げるにはブラウジング機能でオススメされること。
クリック率を上げるには、タイトルとサムネイルを洗練させることです。

ブラウジング機能からのアクセスを育てる方法は、

・毎日、もしくは一定の間隔で動画を定期的に公開する
・説明欄に動画の内容を詳しく記載する
・ユーザの興味を引くような的確な動画タイトルとサムネイルにする
・視聴者維持率と再生時間を長くする
・高評価やコメントが多くなるようにする

です。

視聴者から気に入られる動画を作ることに、裏道や裏技はありません。

ブラウジング機能を意識したチャンネルを作りを目指しましょう。

 

★☆★完全初心者から中級者までの講義★☆★

【YouTube 1万人 連続講義】完全無料です!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan

-稼げるYouTubeコース

© 2020 ゴリアスの副業道場