稼げるYouTubeコース

YouTubeを攻略するなら〇〇を高めなさい

2020年5月9日

門下生
「チャンネル登録者数が増えない」
「再生回数がほとんど二桁どまり」
「YouTubeで稼げるようになりたい」
そのお悩みお任せ下さい。押忍!
ゴリアス

こんな方におすすめ

  • チャンネル登録者数1000人を目指している人
  • 再生時間が伸び悩んでいる人
  • チャンネルの成長速度の上げ方を知りたい人

そして、この記事を読めば問題が解決します。

なぜなら、

私は複数のブログ、YouTubeチャンネルを運営しており、副業で6桁まで稼いでます。実績はブログ歴2年以上、YouTube歴5年以上で、チャンネル登録者数1万人以上です。詳しくはこちら

YouTube攻略に欠かせないのは〇〇です

YouTubeの成長速度を速めたいなら視聴者維持率を高めよう

あなたのチャンネルが急成長するためには、絶対的にYouTubeからの高い評価を得る必要があります。

理由は後で詳しく述べますが、あなたのチャンネルがYouTubeから好かれることが第一条件なのです。

実際、私が運営しているチャンネルでは動画本数はたった24本で、1年4か月の運営ですが、登録者数が1万人に達しました。

なぜ、そのようなことが起こるかというと、私のチャンネルがある時期からYouTube側に認めてもらえたからです。

門下生
どうやって?
その秘訣はある数値を上げる事にあります
ゴリアス

あなたもある数値の大切さを理解して、チャンネルを短期間で成長させましょう。

YouTube側に好かれるチャンネルはアレを攻略している

 YouTube攻略のカギは視聴者維持率にあった

前提として、YouTubeがクリエイターに求めていることを整理します。

それは、一言でいうなら、ユーザーを長くYouTubeにとどめておくこと

YouTubeは、ユーザーに長くとどまってもらうことで、広告から収入を得たいのです。

だとすれば、クリエイターの仕事は、あなたの動画でユーザーをくぎ付けにすることです。

あなたの動画にくぎ付けになってくれるユーザーが多いということも考慮して、YouTubeはあなたのチャンネルを評価しだします。

私が1万人の登録者を得た例で言うと、視聴者維持率は平均45%程度。

悪くても40%程度で、良い動画は50%を超えます。

それでも動画の本数が少なかったころは、それほど優遇された感じはありませんでした。

しかし半年ぐらい約45%という成績を続けたことで、突然再生回数が爆伸びして、チャンネル登録者数も一気に成長しました。

チャンネル登録者数は突然ドカンと伸びる

これがそのチャンネル登録者数の増加具合です。

もうおわかりですよね。

大事な数値とは、視聴者維持率の事です。

視聴者維持率を高めて、YouTube側から高く評価されると、なぜこんなにチャンネルが成長するか。

詳しく説明します。

YouTubeに評価されないかぎりチャンネルの急速な成長はない

視聴者維持率を高めることがYouTubeの攻略につながる

なぜ、視聴者維持率を高めてまでYouTube側から評価されることが大事か?

それは、あなたのチャンネル登録者数を増やすにはあなたのチャンネルの動画が見られる必要があるから。

ユーザーがチャンネル登録をするのは、あなたの動画を見て満足することが前提です。

ではどうやって動画を見てもらうかといえば、検索や関連動画であなたのチャンネルの動画を見つけてもらうことが必要です。

動画を視聴者に見つけてもらうには、インプレッション数を増やすしかありません

ここで言うインプレッション数とは、検索結果に表示されることであり、関連動画に表示されることです。

インプレッションがあるからこそ、サムネイルが見られ、サムネイルをクリックしてもらってはじめて動画が再生されるのです。

動画が再生されるから登録者が増える。

つまりは、インプレッションを増やすしか、あなたのチャンネルを急速に成長させるすべはないのです。

では、そのインプレッションは誰が握っているか?

もちろんYouTubeです。

これが、YouTubeに評価されなければチャンネルが成長しない理由です。

YouTubeからの評価を高める方法

YouTubeの視聴者維持率を高める攻略法

YouTubeに評価されるには視聴者維持率が必要という話はしました。

では、どうやったら視聴者維持率は高まるのでしょうか?

 

視聴者維持率を高めるということは、逆を考えると離脱を防ぐということです。

離脱しやすいポイントは、冒頭です。

サムネイルとタイトルであなたの動画に興味を持ったユーザーですが、冒頭の数秒見ただけで興味を失えば離脱してしまいます。

冒頭で、最後まで見ることにどれほどの価値があるか、ということをキッチリと訴えます。

こうすることで、サムネイルやタイトルで興味を持ったユーザーの興味をさらに引き延ばすことができます。

 

もう一つ重要なのが、離脱する暇を与えないストーリーテリングです。

余計な間がありあすぎると、ユーザーは簡単に離脱してしまいます。

いかに離脱のスキを与えないか。

それは台本をいかに完璧に練るか、とうことです。

完璧に練られた台本は、読者をひきつけて離しません。

 

その次に大事なことは動画の流れです。

YouTubeの視聴者維持率の例

これは私のチャンネルで、8分半の尺で約4万回再生されて高評価は1000を超えている動画の例です。

冒頭で下がっている以外にはほとんど大きな下降がありません。

なぜか?

それは肝心なこと、大事なシーンや言葉を冒頭でチラ見せしておき、最後の方でその内容を暴露しているからです。

視聴者維持率を高めるには、この順番が大きなカギとなります。

 

視聴者維持率を高めると、YouTubeから高く評価され、あなたの動画は「ブラウジング機能」でオススメされるようになります。

このブラウジング機能こそが、YouTubeの成長に欠かせないスーパーチャンス。

詳しくは、「YouTubeのブラウジング機能について解説します」をご一読ください。

YouTube攻略はユーザーファーストが命です

YouTubeの視聴者維持率攻略はユーザーファーストで解決

YouTubeの攻略だ、視聴者維持率の攻略だ、と言っても、本当に肝心なのはユーザーの満足を得ることです。

実際ユーザーファーストに勝る攻略法はありません。

小手先のテクニックよりも、いかにユーザーを満足させるかに全力を注ぎましょう。

 

まとめます。

YouTubeがクリエイターに求めていること。
それは、ユーザーを長くYouTubeにとどめておくこと

チャンネルは視聴者維持率によっても、YouTubeに評価されます。
チャンネルを急速に成長させるには、YouTubeに評価されることが必要です。

視聴者維持率を高めるには、

・冒頭に気をつかう
・台本を作り込む
・冒頭のチラ見せと後半での暴露

などの戦略が有効です。

しかし、小手先のテクニックよりもユーザーファーストを肝に銘じましょう。

ぜひ、あなたもチャンネルを急速に成長させましょう!

 

★☆★完全初心者から中級者までの講義★☆★

【YouTube 1万人 連続講義】完全無料です!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan

-稼げるYouTubeコース

© 2020 ゴリアスの副業道場